開運印が出来るまで

手彫り印鑑には、手彫り(手仕上げ)と手彫り(完全手彫り)の2種類があります。
両者の違いは②の荒彫りをペンシル機器で彫るか、手作業で彫るかの違いです。
仕上がりは同一です。
一級印章彫刻技能士と伝統工芸士のライセンスを持つ、印章業界の重鎮と名高い伊藤寿一先生の手によってたったひとつだけの芸術印が生まれます。

手彫り(手仕上げ)
手彫り(完全手彫り)

印材に直接、字を書き(字入れ)
①印材に直接、字を書き(字入れ)

印材に直接、字を書き(字入れ)
①印材に直接、字を書き(字入れ)

荒彫りを器具類(ペンシル機器)で彫る
②荒彫りを器具類(ペンシル機器)で彫る

荒彫りも手作業で彫る
荒彫りも手作業で彫る

印刀で際彫り(手作業)し、仕上げ刀で仕上げる
③印刀で際彫り(手作業)し、仕上げ刀で仕上げる

印刀で際彫り(手作業)し、仕上げ刀で仕上げる
③印刀で際彫り(手作業)し、仕上げ刀で仕上げる

印相学にコンピュータ解析を取り入れた第一人者、中村起山先生の印相八方位により姓名判断!
弱い運気の接点を強調し、幸運を呼び込みます。

中村起山
印相鑑定証書
タイトルとURLをコピーしました
店舗検索